いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワタシのなかの 善と悪 

そう、あのね・・

同居して13年、
最近は 半・介護状態の姑。

いろんな意味であたし自身ホントしんどくて、
介護タクシーのパンフを取り寄せ
「ぜってぇワタシは行かねぇ!
 今度からはこれで病院行かす!」

と思って広げたら・・

・・・・・料金表見てびっくり。

なににびっくりしたって

・・・・誤解を招くという恐れを抱きつつ言うと

ワタシのやってることは
こんなに金銭的価値があるんだ
 、ってこと。

いままで ただただ
「親切心」だけでやってた、
自分を多分に犠牲にしてね。

週3回、車で1時間半かかる医者に通ったり、
あちこちの病院連れていってあげて、

いつ具合悪くなるかもしれないから、と
ワタシは常に家にいることを要求され、
そのせいで「なにかあったら中途になるから」と
子供の役員にも(なるべく)ならせてもらえず、

そんな生活だったこの13年。


それが、
それがよー、

こんなカネを取るほどのものなんだってこと
それが
なんか
いやーー・・・・・
うまく言えないけど。

お姑さんが
「はい、お世話さま」
ってことばだけですましていいもんとちゃうん違うか?!

旦那もさぁ、
たんに私からのリポート話を聞いて終わり、
じゃあないんちゃうんか?!

なんかねぇ~・・

いやぁー・・・・


人生、って、
なんなんだろうねぇ・・・・


もちろんよくなってもらいたいと思うけど、
反面、

「あたしの人生はどないしてくれんねん?!」
て思ってまう自分もいて・・・・


なんか、ね、
あかんけどね。

まぁ許して。
爆裂本音トークでした。




だからきっと・・
めちゃ 心許したいんだと思う、
甘えたいんだと思う、
誰かに・・・

それもどうかと思うけどね。

疲れすぎてしまうと
いきつくとこはひとつしかないような気がしてね。

-----------------------------------------------------------

ご訪問・コメント ありがとうございます~m(_ぷ_)m
 応援ポチ よろしくお願いいたします!
(クリックして「ブログランキング」のページが出れば、1票投票したことになります)
[ 2009/07/17 18:16 ] 同居嫁の「姑介護日記」 | トラックバック(-) | CM(20)
そうだ!ほんっとそうだ!
ものすごい反対のほうにいってますよね!!

選挙カーが回ってきたら
冷たく言い放ってしまいそうです私も・・
がんばらねば!
[ 2009/07/22 17:09 ] [ 編集 ]
うんうんうん・・・・
本当に、本当に・・・・(涙)


> 他所様に頼んだらどんな小さな事でもお金が必要なんだし、嫁だから「タダ」「当たり前」と考えて

旦那も、姑も、基本 こういう考えなんです。
このへん、田舎のこわいところなんだな・・・・と・・・・

近所の人とかも
 「ここまでやってくれる嫁さんいないよ!」とか言いますが、
その根っこは
「やって当たり前」的な意識が深くあるわけで・・・・

カネはね、お姑さんががっちり持ってますよ、
生活費、同居してから1銭も入れず、貯め込んでますからね(苦笑)
[ 2009/07/22 17:07 ] [ 編集 ]
そうですよね、ペッカーさんはほんとタイヘンですよね。
私はたぶんおんなじ立場に立てないです、ほうりだしちゃうかもです。
すべてカネでどうにかできるようなら、またそれで平気なら
それでもいいのかもだけど・・・・

携帯はほんと必須ですよね!
だから最新のに買い換えたんです!(とかいう言い訳~www)

[ 2009/07/22 17:03 ] [ 編集 ]
ごめんなさいね、
タイヘンなのはみんな同じなのに・・・・

でもなんか、多忙すぎて、うまく解消できなかったりすると
よけいに・・・・

姑に当たれるとかならまだ自分がラクなのかも??

もっともそれができるような(それが平気な)人間なら
こんなにストレスで破壊されたりしないよね・・・・
[ 2009/07/22 17:01 ] [ 編集 ]
そうですよね、ご自分の親御さんの介護を長い間されてたんですよね。
本当にすごいことですね・・

私は、まだ、他人(姑)であるぶん
甘えとか、怒りに転嫁できたりとか、
なんかまだ「逃げ」があるなぁと 最近つくづく思います。
自分の親となると、
・・・・私は気持ちの上で つぶれてしまうと思います・・

いま体調があまりよくないので、
落ち着いたら、いいえ、心の支えとして
必ず読ませていただきます、ありがとうございます。
[ 2009/07/22 16:59 ] [ 編集 ]
そうだよね、ヨヨ子ちゃんは仕事でやってるんだもんね。
うん、要介護判定で、援助してもらえる部分もあるよ。
ただ・・問題は、
お年寄りの「プライド」っていうか・・・・
それと「甘え」が混濁して、
なんか、こっちの気持ちとか事情とか
まったく考えてないっていうのが・・
それを「求めてしまう」自分が いらだたしいんだけど・・・・

そういう気持ちがぐちゃぐちゃになって
すごく不安定になってしまうときがあるんです・・・・

情けないよねぇ。
[ 2009/07/22 16:57 ] [ 編集 ]
そうですね、
まだ女性だし、自分で歩けるし、アタマがしっかりしてるから
ずいぶんラクなわけなんだけど、
それはあくまでも「アタマでわかる」ことで、
感情で割り切れるものじゃないこともあるわけで・・・・

家族で話し合う、か・・・・

どうなんだろうな、
そんな「権利」、私にはないな・・・・
ここで諦めちゃいけないんだけど
もう・・なんだか、どうでもよくって・・・・
[ 2009/07/22 16:52 ] [ 編集 ]
そうですよね・・みのぶーさんはよくわかってらっしゃいますよね・・
だからこそ、最後は思いやりが大事なんだと思うんだけど、

でも家庭介護だって、
「家庭」の「生活」もあるわけじゃないですか・・

なんでそこまで、って・・・・
うまく言えないけど・・・・
[ 2009/07/22 16:46 ] [ 編集 ]
介護タクシー・・うーん結局、
フツーのタクシーと決定的に違うのは、
装備とか、介護の人とかがいるわけじゃないですか。
それが「費用」となりますよね結局。


> 時々思うのですが?昔のご老人達もこうだったのかな?
> なんか今時の老人はやたら、わがままな気がします。(-_-;)


あーどうなんだろうな・・
うちのお姑さんも、仙台の舅姑から
ずいぶんいじめられたようですからね・・
あ、それは嫁だから?実子にはどうなの?よくわかりませんが


もうなんてーか、
ややこしい結婚なんかより、
うんと歳をとって、よいパートナーとじっくり老後を過ごすほうが
ラクなんじゃないかと・・
悪魔の発言だろうか?(爆爆爆
[ 2009/07/22 16:44 ] [ 編集 ]
そう、だね・・・・

自分が「本当は」どうしたいのか、
それがわからない。
まず「アタマ」で考えてしまうの・・いろんなことを。

勇気がないやつだと軽蔑してくれてかまわんさ。

なんにも考えない時間が欲しいな・・

[ 2009/07/22 16:39 ] [ 編集 ]
介護保険制度が始まった本来の意味は
家庭内介護負担の軽減が基本でした
いつの間にか診療報酬が減らされ、受益者負担が増加して
ヘルパ-さんの給料もろくに出ないような、若者がなりたがらない職業になってしまって。

わけのわからん道路とかはジャンジャン作るし
半分でもまわせ

ある、自民党先生の集会に行ったときにしゃべってきました。
まあ、聞かないだろうけどね。
選挙のとき覚えてろよ、そんな気分なんですよ私。
ぐちでした、スミマセン
[ 2009/07/19 12:04 ] [ 編集 ]
これってねえ・・・
結局は旦那様の態度ひとつだと思うの。
旦那様がしっかりとぷぅちゃん☆さまに「ありがとう」を言うし態度で示す、お母様にもちゃんとぷぅちゃん☆さまの大変さを伝えるし感謝の言葉と態度を示すように話す。
他所様に頼んだらどんな小さな事でもお金が必要なんだし、嫁だから「タダ」「当たり前」と考えてちゃこの先が見えてしまう・・・結局は最終段階を待つか待たないかで施設行きになる、もっとも施設は充実してますよ。
十分な手をかけてくれます(・・・と、思う)
相当額のお金が必要ですがそれなりな事をしてくれます。
介護施設、病院、ヘルパーさん、訪問看護師さん、などなど。
お金を出せばなんでもしてくれます、旦那様もお姑さんももっと考えないとね・・・
うちは失敗組だから、まあ、、コの反面教師としては十分な教育にはなりましたよ(笑)
[ 2009/07/19 01:10 ] [ 編集 ]
看護などの人件費は高いよー
県や市の福祉課で援助してくれるのも有るけど
だからと言っちゃ、、、、
大好きな釣りに行くのも 顔色を伺ってからですヨ
携帯は出かける時は「忘れずに」です
ファイトですがんばりましょう
(自分に言い聞かせてるのもアルケド)ネ
[ 2009/07/18 21:52 ] [ 編集 ]
そうかぁ~ぷぅちゃん☆ちゃんも大変なんだね~。
なるべく家にいるようにしているのは、私も同じだわ。
わかるよ~。その辛さ。
遊びに行きたくても、どこへも行けないのってストレスだよね!!!
[ 2009/07/18 14:35 ] [ 編集 ]
お早う御座います

親の介護ほど辛い事はありません、私は7年半介護生活をしましたから辛さは良くわかります

もし時間があれば私のブログのカテゴリー介護を通じてを読んで見てください、
ひょっとしたら、これからのヒントがあるかも知れません・・・頑張ってください、応援しています
[ 2009/07/18 10:06 ] [ 編集 ]
介護の仕事をやってるけど こちらにはその費用が
まわってまいりませんwww
利用者は一人 月に10万~20万近くのお金をはらっているのにねぇ。
要介護判定をもらえば 色んな福祉的なものが1~3割とかで
利用できるのでは?
13年介護してるぷぅちゃんのほうがその辺詳しいとは思いますけど^^
よく会社で
「私達はこんなに高いお金を支払ってるんだからもっといいサービスをして欲しい!とおもっているんです、しっかりそれに答えてください」
と言われますが
「私たちもこれだけ苦労してはたらいてるんで それに見合った給料ください」
というのが本音です><;
旦那さんも自分の親なのだし、旦那さんがいるときは介護交代してもらうなどの協力をもとめていいとおもいますよ^^b

[ 2009/07/17 23:09 ] [ 編集 ]
こっちだと介護費=人件費は高いと思いますよ。
やはり、きつい仕事だと思いますしね。
13年も続けるとなると結構きついと思いますし、
ぷぅ☆さんの感じていることは甘えではなく、いたくまっとうだと思いますよ。
今までのBLOGを拝見させていただいた印象から言わせていただくと
そこら辺はもう一度ご家族で話し合ったほうが良い課題かもしれませんね。
[ 2009/07/17 21:08 ] [ 編集 ]
地域によっては料金の違いがあるだろうけど、おばあちゃんを今の病院に連れてった時利用したら、5,000円以上かかったよ・・・
(´Д`|||)
もちろん、片道。
家から車で10分なのに、こんなにかかるんです。
・・・介護は、施設や病院を含め、お金がないとできないって、つくづく感じる今日この頃です。
[ 2009/07/17 20:18 ] [ 編集 ]
介護タクシーって、高いの?
わたくしも、ババをアッチ連れて行き、コッチ連れて行きな感じで、
時間取られる度に、ぶ~ぶ~言ってますが?
時々思うのですが?昔のご老人達もこうだったのかな?
なんか今時の老人はやたら、わがままな気がします。(-_-;)
まっ、こんな事思ってると、自分にも降りかかるであろう事なんですが?
今の時期、婚活しないと、わたくしはどうしましょう?(爆

↓結婚記念日で、
おオ~旦那さん、ちゃんと見ててくれてるんだね?
・・・と、思ったら?なんかもうシベリヤの風が吹いてるw(爆

[ 2009/07/17 19:28 ] [ 編集 ]
自由はいいよ。
いろんなものと引き換えになるけど。
それでも私は自由を選んだ。
疲れたときは、好きなもの食べて好きなTV観てたくさんの良い睡眠をとる、とかが最高だー!
[ 2009/07/17 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。