いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ことの一部始終。(チョー長文) 

この数日間、息子のことで怒涛の展開があったので記しておきます。


(金曜日)

保護者会だったんだけど、直前まで、教室で息子と 友達数人が呼ばれてて、
息子はそのあと 真っ赤になって走ってったから、なんだろうと思ってたんだけど‥
私はPTA役員で保護者会を休めなかったから、
家に帰って落ち着いて聞いたところ‥

友達数人がたくみに、
「カダフィ大佐」「ムバラク大統領」ってひつこくからかってきたんだって。
意味不明なんだけどもね(汗)
それで挙げ句の果てに、A君が、たくみが持ってたボールを奪い取り、
たくみが怒ったら、「うるせぇデブ」とかまた言ってきたと。
で、たくみは激怒し、
A君がいつも履き散らしてる上履きを隠したんだって‥

だから先生は、
A君には、ひとの嫌がることは言わない、
たくみには、やり返すというのは卑劣なこと、と言ったんだって。

でもA君は、
「たくみはからかった時にはなにも言わなかった、
怒ってると思わなかった」と言ったそうで、
先生もたくみに、
「嫌なら抗議しなさい、それでもやまないなら先生に言ってきなさい」と…

たくみは、本人なりに、からかいなんかをあしらったつもりだったから、
違うのに!って思ったらしいんだけど、 結局さいごに怒ってたら違うよね
(+_+)


ちなみにたくみには、
「デブと言われて悔しいなら、
そんなバカみたいにお菓子食い散らかさずに、自己節制しなさいっ」
と注意しました‥


そして昨日、大展開が‥

↓折り込みました
(月曜日・その1)

終わりの会終了後、息子、リーダー格のA君、子分4人が呼ばれたそう。
金曜日にゴタゴタあった件は結局、たくみvs5人という形だったらしく、
からかっただけじゃなく、
みんなでサッカー時や休み時間にたくみを相手にしなかった‥
ということもあったらしく。

それで皆に「悪意はなくても発言は気をつけなさい」「集団でひとりを、というのは卑劣なこと」というのを注意、息子にみんなで謝ったそう。

それでそのうえ、みんなを煽動する形になったA君と、息子が残されて、
ふたりで「腹を割って話す」時間を持ったそう(先生立ち会いのもと)

A君→たくみは、
さっきまで一緒にふざけてたのに、急に態度を変えて注意しだしたりする、
それが理解できない。
たくみは、すぐに決めつけた言い方をしたり、
言い方も上から目線の感じがして不愉快。(内容は概要)

たくみ→A君は、
何回言ってもわからない、あんまり考えたりしないからイライラする。

なので先生がここで間に入って、
お互いそれぞれの課題で勉強中なんだから、
人を煽って仲間外れにしたり、やり返したりするんじゃなく、
お互いに教えあっていこう、という話になり、
本人たちも納得し、お開きに。

私が学校に行ったのは4時。たくみと先生と3人で面談。
↑の流れを私に説明する形で復習。

あと先生からの提案で、
友達から言われた
「言い方がきつく聞こえる」
「早口もあってなに言ってるか聞こえない。
で聞き返したらたくみが怒るから話すのがイヤになってくる」
っていうのをどうにかしなきゃね、というので、

*自分の意見を押しつける前に、周りに、どうかなあ?どう思う?など、
司会係のように周りの話を聞いてみよう。
その際に、相手の話に「なるほど」「うんうん」という
「共感の相づち」を入れると、相手も話がしやすくなる。
ただ、自分の意見をガマンする必要はない。
合間に「ボクはこう思うんだけどねー」と言うと、
たくみ自身のストレスもかからないから両方よい。

*参考になる人を研究してみては?
先生のオススメは、太郎くん(仮名)。実に相づちがうまい。
話も上手。はきはきもしてる。
ちょっと太郎の物言いとか、気にして見ては。
‥言葉遣いや物言いに関して、話し方教室の先生に、相談してみては?

(話し方教室の先生は、吃音の指導をしてくれる先生で、
なおかつ発達障害のプロ。
たくみくんが相談してきてくれるぶんには受け入れるよ、って前もって話は通してある)

たくみも半日で、いろいろすっきりしたようで、
親子・先生ともによい気分で帰宅‥それが5時。

ここからひと波乱が。

(月曜日・その2)

夕方、花子ちゃん(仮名)父から電話があり、
「いまから家に行っていいですか?」とのことで、迎えいれたら、
号泣してる花子ちゃんが後ろにいて‥

要は、のりちゃんという、やはり発達障害でたくみとよくケンカになる女子と一緒に、
「たくみってイヤだよね」「ウザいよね」と陰口を言って、
女子に対して たくみを避けるように仕向けてた‥んだって。
花子ちゃんから告白を受け、父も飛んできたと。
(あとから聞いた話では、まず学校に行って先生に詫び、それからうちに来たらしい)
夕方には仕事帰りで母も来て、ふたりがかりですごい謝られまして。

正直、たくみのいまの状況では、うっとうしいと思うのも無理はないし、
もう謝らなくていいよ‥と言ったんだけど、

「でも陰口を言うのは間違ってる。
たくみが感情のコントロールの勉強中なのはみんなわかってるんだから、
本人に意見するべき、友達なんだから」
と花子父に言われ、ああそれもそうか‥と。

花子父母の話では、花子ちゃんは相手の気持ちを思いやれないという課題があって、
陰口に関しても、言われる相手のことを考えてない!というのがあったんだって。

でまぁ、いろいろあったけど、
夜、旦那に、説明する形で振り返って、
息子には、
「周りはいろんなことを教えてくれたね、あとはたくみ自身の努力しだいだよ、
課題はいろいろあるけど、頑張ってみよう。
ストレス溜めないように、皆に相談しながらね」
という話をしました。

こんな流れで‥‥

友達にはっきり言ってもらえて、息子自身もよくわかってスッキリしたみたい。
これからいきなりすべてが良くなるわけじゃないけど、
少しはよくなるかなぁ、と いう気がします。

長くなってすみません
<(_ _)>

本当に感謝しています。同じ時間を生きていることに
-----------------------------------------------------------
ご訪問・コメント ありがとうございます~m(_ぷ_)m
 応援ポチ よろしくお願いいたします!
(クリックして「ブログランキング」のページが出れば、1票投票したことになります)
[ 2011/03/01 14:27 ] 子育てはいろいろあるんだ! | トラックバック(-) | CM(2)

うーん、結局、こういうことって、一発で効く 特効薬みたいなものは ないのかもしれない‥
試行錯誤しながら、少しずつ、探していくしかないのかもしれません‥
[ 2011/03/15 15:07 ] [ 編集 ]
う~ん・・頭がこんがらがりますね。
先生は皆の先生だから余計大変なのかもですが
よい意味で味方でいてくれないと困りますが
あんまり入りすぎるのもねぇ~お母さんてホント頭痛いですね。良い子になってほしいだけではないですもんね
一人の人間として生きて欲しいだけでしょうし
期待半分、あきらめ半分でいかないとお互い苦しいでしょうし。ただ虐めは犯罪!という事だけは教えないといけないですね。子供というのは。
[ 2011/03/04 17:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。