いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カウンセリング相談のお手紙 

現状をご説明するためにも、
個別カウンセリングの窓口に出したメール全文を
転記します。


↓長くなったので折り込みました。


はじめまして。
息子 タクミ(小6)についてご相談致します。

タクミは、ややコミュニケーション力に欠け、よくお友達から いじめや無視の対象にされてしまいます。
それは幼稚園時代から 発覚ー鎮静化ー発覚 を繰り返しています。
小学校では、不快なことをされると、もちろん我慢するのですが
限界を超えると
低学年の時は ノートを破ったり、自分の持ち物をゴミ箱に捨てたり、
ずいぶん暴れていたようです。
家では 暴れないのですが、つらいことがあった時は 部屋の隅でジッとしてたりして
感情が落ち着くまで静かにしてたりしました。

タクミは、吃音があります。
最初は親もさして気にしてなかったのですが、
そのせいで3年生の時 サッカークラブの先輩からひどいいじめを受け、つらい思いをして、
なんとかしたいということで、
4年生から 言語教室に通い始め、週イチの通級で ずいぶん直ってきています。
※学校では この吃音が原因でいじめられたということはありません

タクミはからかわれたりしたら、すぐ反論し、
相手がひつこくすると怒り出したりして、
よく放課後残って話し合い とかになってました。
高学年になるにつれ、本人も我慢やスルーを覚え、だいぶ流せるようになってきたのですが、

問題は、周りが、タクミを受け入れて仲良くしようという感じではなく、
普段のタクミの意見や会話も スルーするようになってきたこと。
本人も、周りと仲良くしたいと思い 近寄るのですが、
もう既定の友達グループでは入るのも難しく、
ちょっかいをかけることから始めるしかできなくて、
今は 「ノリが悪い」「KY」みたいな感じで 相手にされなくなってきてるようです。

6月に 6年生は 修学旅行があり、その頃は ふだん疎遠だったお友達とも喋れるようになってたんですが、
その頃から 友達たちも 急激に大人びてきて 徒党を組むようになり、
息子は完全にはじかれるようになってしまいました。

そのため、学校で つらいことがあった時に、
(担任の目撃談では)
タオルや体操服で 自分の首を絞めてみたりだとか、
自分の手にクレヨン(絵の具?)を塗りたくり、
止めなさいと注意したら意固地になって塗りまくって 先生が廊下に連れ出した‥など、
本人なりの葛藤があるようです。

この数日は、
あるお友達から 二の腕の柔らかい部分をつねられ、
痛いと言ったらまた ひどい言われようをされるので 我慢してたら 痣になってしまった‥とか、
近所の川で遊ぶ約束をみんなでしてるので 息子も遊びたいと声をかけたら、
お前は来るなよ!ダメなんだよ!とみんなから言われ、つらい思いをした
‥などが発覚しました。

現在、タクミにとって 家はホッとできる場所のようで、家では陽気でよく喋ります。
学校から帰ってきた夕方は イライラなどを抑えるためか 尋常じゃない飲食をするため 太ってしまい、
またそれが原因で 友達からからかわれたりもしました。

息子自身が カウンセリングを受けたいという話にはなってません。
本人は「その都度自分なりに乗り越えている」と思っていて、相談とか、人に話すとかは不要 と言います。
ただ私から見ると、
まずうまく話せないという怯え?があるのと、
つらい思いを「封印」してきたのをまた蒸し返すのがイヤ、っていうのがあるように見受けられます。
現に 学校であったことを話す時はとても辛そうです。

親の私がしっかりしなくてはと思うのですが、
以前からこういうことが続くたびに 胃が痛くなったり 頭痛が頻発します。

正直、現状をどうしたらうまくいけるのか わたし自身わかりません。
息子に問題があるのも事実ですが、タクミをつまはじきにして何も思わない友達もどうかと思ってしまいます。

現在私は、教育センターのカウンセリングを受けています。
昨日も行ったのですが、そこの先生から、
「目の前に壁があった時、
ただ壁にぶつかって 登れない登れないというより、
遠回りして壁の横を抜ける方法もあるかもしれない、
壁そのものを回避したほうがいいかもしれない、
それは今すぐに答えが出る問題じゃない、
またそれは決して逃げではないから、
だからどうか焦らずに‥」と言われ、
ただただ辛い思いを抱えたまま過ごしています。

長くなってしまい申し訳ありません。
まずは私だけでも、ご指導をお願いいたします。
大変お返事が遅くなりました
m(_ぷ_)m


彼がすごいなと思ったのは、
どんなことがあっても・・担任にブチぎれて大暴れしたときでも
教室は出たくない!と頑として動かなかったこと。
基本、学校が、みんなが、好きなんですよね。
だからもっと受け入れてもらいたいと思ったんだけど・・
もう、そんな灰色の小学校生活も終わります。
早く終わってほしい。 ぶっちゃけ本音です。
[ 2012/02/19 16:21 ] [ 編集 ]
大変お返事が遅くなりました
m(_ぷ_)m


一度、本人の目の前で泣いたこともありました。
でも、それよりも、笑っていることのほうが、彼にとっては「良い」ということが手ごたえとしてあったので、
こちらもいろんな本音で過ごしています。
今の言い方はなんだよ?とか、
今日のママはしんどいんだよね、とか。
すると向こうも本音で話してくれます。
なんだどうしたと聞くより、ずっと効果があります。

そんな感じで、毎日毎日、手探りですね・・
[ 2012/02/19 16:19 ] [ 編集 ]
大変お返事が遅くなりました
m(_ぷ_)m


現状として、毎日学校に行き生活しています。
彼なりの「強さ」、自分自身の「強み」を会得したようです。
ワタシとの会話も、そういう話をします。
親として、また人間として、本音でこちらも話します。
やりかえせ!は、私としてぜったい言いたくなかったので、
自分の強みを大事にしろ、という指導をしてきました。
今後の彼の生き方がとても楽しみです^^

[ 2012/02/19 16:17 ] [ 編集 ]
先日、誰かの言葉で「いじめは誰かだけが悪いわけではない
するほうも、されるほうも悪いんじゃない、誰かが悪いとしたら
全員が悪い」というような言葉を耳にしました。
私もいじめにあった経験から今、思うと自分も悪いと思えます。
でも子供の時って経験不足だから言葉や気持ちの整理って中々できなくて、誤った行動や発言しますものね。仕方がないというと違う気もしますが、自然なのかもしれません。
それをどうするか、どうしたらいいか話し合うことが
正解の近道なのかもしれませんね。
難しい問題でも・・タクミくん、学校へは行ってるのですね
休んでみるのもいいかもしれませんよ。
学校を変えるのも間違いとは思いません。
逃げる事になるとも思えません、向き合うという事に
繋がる気がします。ですぎた事言ってごめんなさい。
ぷぅちゃんさんの今が未来に繋がるよう祈っています。
[ 2011/08/04 18:11 ] [ 編集 ]
子供は自分で辛さを乗り越えていく力があるようです。
ただ、見守る親の方が辛いかもしれないね。
ぷぅちゃんは笑顔で美味しいご飯を作り息子さんが言いだしたときだけ相談に乗ってあげるとよいかなと私は思います。
[ 2011/07/27 12:16 ] [ 編集 ]
わたしの長男は幼稚園の頃は、鉄棒にぶら下げてやると怖い~と泣き出す始末で、ふがいないことこの上無しでした。
あるとき近所の悪道にいじめられてクシュンとなって帰ってきたので、おもちゃのプラスチック製の刀を渡して、これでひっぱたいてこいと追い返しました。
このように徹底してやられたらやり返せと教育してきましたので、高校時代には獅子のたてがみのような頭髪の息子を見たら悪道たちも避けて通るようになりました。
結局、自分が強くなるしかないのでは。
[ 2011/07/25 06:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。