いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うん、キライなんだね。 

おかげさまで風邪も肋骨ケガも、
ちょっとずつちょっと・・ずつ、回復しつつあります (^^)

-----------------------------------------

さて。
以前わたくし、「同居嫁」の愚痴専門ブログをやっていました。
現在、そのブログは放置状態なのですが、
私という人間を遺していくブログにおいて
同居嫁として感じたこと考えたこと、も遺していこうと考え、
データ移設も兼ねて、その記事をコピっていきたいと思います。


ただ・・
前もって言っておきますが・・

かなり 暗く、イタイ 内容になってます。

そして、お願いですから、
「愛する人の親御さんなんだから、もっと優しくしてあげて」
っていうのは、絶対 言わないでください。

姑からされた・言われた「仕打ち」は、本当にきつく辛かったのです。
主人よりも、助けてくれたのは、ネットで知り合った仲間でした。
みんながいなければ、
私はもっと早くに、壊れていたか 家庭を崩壊させていたと思います。


私の体験が、少しでも
いま現在 苦しんでいる方の 指針となれば幸いです。
自分の体験も、あながち無駄ではなかったのかなぁと。
そして、間違いなく来るであろう「自宅介護」に向けて、
自分への、応援も兼ねて・・


(過去のものですので、最後に日時を入れています
 なお、当時入れてくださったコメントは、非公開にしています。ご了承ください)

うん、キライなんだね。 (2007/01/25 Thu)

まずはここから始めてみようかな。

私は、お姑さんが、嫌いです。


初めて一緒に台所に立った時に
「皮むき器、使わないの?いままでなにやってきたの」
焼きちくわをそのまま煮たら
「この焼けた部分は取って煮るんでしょう
 あなた、いままでどんなもの食べてきたの?」

私がぎっくり腰になった時に
「これであなたも、私の苦労がわかったでしょ」
とだけ言い放った

近所のオバハンどもと
私の母・私のことで、ないことないこと、ものすごい陰口を言っていた
 (私が近くにいるのに気づかずに・・)

私の母を、泥棒扱いして
あまつさえそのことを、自分の兄姉に電話でいいふらし、
それを問い詰めたら、逆ギレした

親戚のおじさんが好意でくれた1万円を
なにげに 旦那に「そういえばおかーさんがお金もらってたなぁ」
と伝えたころ、
その後お姑さんから延々ぐちぐち言われた
「嫁のくせに、金のことでぐちぐち言うな」と。
(単に旦那に説明しただけなのに)

同居して10年になるのに、生活費は全然入れない
そのくせ 数ヶ月に1度、私に通帳記入をさせに行かせるのだ
ン百万とたまった数字を見て
このひとは なにを思ってこんなことをさせるんだ?と思う


好きな人の親だからって、 すべてが許せるわけじゃない。

非道は、非道だ。

声を大にして言いたい。



あ~ラクだラクだ
すっげぇ気持ちいいよ、はっ。



いろいろ考えてみた。 (2007/01/24 Wed)

・・いろいろ考えたんだけど・・


見誤っちゃいけないのかもね。
私が、結果、身体や精神的に崩れてしまうのは、
必ずしも お姑さんの事だけじゃない、ってことを。

お姑さんを受け入れよう、ってことが『無理』なんじゃないかって。
嫌いなもんは嫌いだと。
それは(表立って言わなくても)仕方ないというか、認めればいいんじゃないかって。
仕事‥っていうか、嫁としてやるべきことだって、
自分でしっかり割り切れば、もっと、楽になるのかも‥

それより、
なんにでもストレス感じて、
コツコツためこんでしまう自分を、
なんとかしなきゃいけないんじゃないかって。
お姑さんの事は単なる『引金』でしかないような。
つまりは重要性の違いというか。

・・伝わります?


いずれにせよ
私がヘタレであることには
変わりない気もするけど・・


[ 2007/10/08 11:24 ] 同居生活はや11年 | TB(0) | CM(11)
ありがとうございます。
みんな・・すごく頑張ってるのがブログでよくわかるから、
なんか・・なんか 役に立てるのなら、って思ったんです。
つらい体験も乗り越えられたら、きっとその人を大きく優しくしていくはずだと 思うので・・
[ 2007/10/10 11:07 ] [ 編集 ]
♪右から 左へ受け流す~♪
・・でしたっけ?(笑)

そうなんです、そこは力説したかったんです。
それはもう、1億回くらい自問自答し尽くしたんですよ。
リアルに、たとえば旦那に言うには、やはり自分の親のことを言われていい気にはならないだろうから言えないし、
でもここで(私だとわからないところで)話すぶんには許してくれよ!みたいな・・
それに、やはり世間では つらい思いされてる方はいっぱいおられて、
励ます・・つったらおこがましいけど、なんかのヒントになったらいいなって思って。

そそ、ある程度自分の中で消化できたらね、
「やり過ごす」っていうテクも会得できるんですけどね。
[ 2007/10/10 10:57 ] [ 編集 ]
楽しみ☆わぉ、そう言っていただけるとホッとします~
今でこそこうやって落ち着いて整理できますが、当時は、泣きながら書いてたブログです。
ははは・・毒だ毒だぁ(笑)
いやたぶんねぇ、そうおっしゃってくださる方は、うまくいってらっしゃるんだと思いますよ・・それはすごく貴重なステキなことだと思いますー。羨ましいですよ。

じゃあガンガン・・ぼちぼちと(笑)
[ 2007/10/10 10:50 ] [ 編集 ]
そうなんですよね、
嫌いは嫌い、なんですよ。
まずはここからだなと思ったんです。
自分の立場とか、自分さえ我慢すれば、とか、
そういうのは結果よくならないと思って。
単にグチるだけじゃなく、
そういう自分を認めてあげるところかな、かと思って・・
うまく言えないです ごめんなさい (^^;)
[ 2007/10/10 10:47 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
こんなお話、聞かせてしまってごめんなさいね。
そのお話、私もほぼ同じ考えです。
同居当時はずいぶんひどいこともされましたし言われましたが、
現在は完全に立場が逆転、私がなにか手伝わないとひとりではすごくタイヘンな状況となっていて、
くすぶっていたイヤな想いも、うまく整理できつつあります。
そんなところを、振り返りもしつつ、
現在まっただなかで苦しんでる方々になにか救いになれればと思って・・

>明るすぎるほど明るい
そうですか~ありがとうございますww
関西人のDNAかもしれないですねww
[ 2007/10/10 10:45 ] [ 編集 ]
ぷぅちゃん☆の記事を見て(・・)(。。)うんうん!とうなづきながら、読んでるだけでも少しはすっきりしている人もいるはず。
嫁は嫁でないとわからないですから!
いっぱいぷぅちゃん☆の味方はいますよ!
そして、ぷぅちゃん☆は私たち「嫁」の味方です!
[ 2007/10/09 11:05 ] [ 編集 ]
>「愛する人の親御さんなんだから、もっと優しくしてあげて」
っていうのは、絶対 言わないでください。

↑コレ先に言っとくトコが素晴らしいv-352
そうだよね、
コレを書くまでに、そんな事は何度も思ってるわよね。
だけど!だけど書くわよ!…みたいなv-356

私も今の社長に出会って、どうにもならない事があるというのを実感してます。
ホラ、付き合わないで済む相手じゃないからね。
白黒つけずに『やり過ごす』のが最善策という事もあるのよe-284

相手に悟られないように右から左へ…。
これも人生の修行でしょうかi-230
[ 2007/10/09 10:14 ] [ 編集 ]
おお! 
今までの気持ちの経過が判るわけですね! 楽しみ!
・・・・・・・・・って言っていいのかな?!(汗)

「愛する人の親御さんなんだがらもっと優しくしてあげて」?
そんなアホな事言うバカタレが実在するんですか? 
そうか、いるのか。 それはそれでビックリです。
あ、毒吐きすぎですかね。 よそ様のブログで。 

愛する人とその親は別人だっつーの。 
つか、そもそも既に「愛する人」ですらなくなってんだって話もあるって。
あ、アタシの場合ですよ。

気にしないで、ガンガンコピって下さい。
ここはぷぅちゃん☆さんのブログですから。


[ 2007/10/08 23:26 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/10/08 21:40 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/10/08 21:10 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/10/08 14:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。