いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最終回フェチの戯言「僕の歩く道」 

(毎回お決まりの書き出しで始まります)

私はとにかく 「最終回フェチ」 ww

ドラマって、何回か見るのとんじゃうと、
ストーリーがわからなくなったりしません?
だもんでついつい見るのやめちゃうんですけど、

最終回だけは押さえる (笑) 

しかも
最終回だけ見るドラマもあったり (笑)


さぁいろんなドラマが終わる時期ですわね~♪
最終回見たドラマの感想を 書いていきますよ~♪
独断と偏見(しかも浅い知識)で
斬っちゃいますよぉ~ん
( ̄∇+ ̄)

-----------------------------------------------------------------
さてさて、
今回はこちら

「僕の歩く道」

たしか、草なぎクンが通しでやってる
「僕シリーズ」 完結編、とかじゃなかったでしたか?
  違ってたらスミマセン・・

「自閉症」というものが身近ではない生活なので、
こういうドラマで、少しでも学べるっていうことは
本当にありがたいと思います。
障害、っていうのはあまりふさわしくないな。
そうか、 「個性」 と思えばいいんだね。
誰だって、それなりの、個性はあるんだものね。
 (*^^*)b

そして、改めて考えされられる
「素直な心」
これはたまたま、輝明という、自閉症の彼を通して周りが学んだっていう大筋の話だけど、
実際、わたしたちのいまのリアルな生活の中でだって、
「素直さ」を学ぶところはいっぱいあると思うんですよ。。
そのためには、
   

そういう意味では
すごく考えさせられましたね・・


あと、
このドラマに限って言えば、
 「草なぎクンを感じなかった」 
つまり、それくらい、
 草なぎクン → 大竹輝明サン 
にフィットしてたんだなぁと 私は思いました。

------------------------------------------------------------


(個人的ツボ)

☆長山藍子さん!! (母親役)

母親として、あれこれ手を焼いて、柵の中に入れてしまえば
ある意味、気がラクっていうのもあると思う。
心配が少なくなる?っていうか・・
「自分がラクになる」っていう視点、っていうか・・

だからこそ、あえて外に出し、彼の成長を見守るっていうのは、
ものすごい葛藤や、不安や、心配や・・ わやくちゃにあるだろうけど、
それをあえてする 親の姿っていうのが

 泣けました o(TヘTo)

寝る前に、わが子の寝顔を見に行きましたよやっぱ・・・・(涙)


☆大杉連さん!! (園長役)

この役者さんが大好きなんです!
どんな役でもやってしまう!
あーもぉ 萌えっっっ

[ 2006/12/20 10:45 ] テレビっ子♪ | TB(0) | CM(10)
お返事がタイヘン遅くなりごめんなさい
m(_ぷ_)m

うん!良いドラマでしたね!
私も以前、ボランティアサークルに入っていて、自閉症の方々と接した事があるので、こういう場面は本当になんていうか・・うん。
世間の偏見が少しでもなくなればいいなって思うし、
もっとまわりが受け入れる環境であってほしいなと思いましたね。
[ 2007/01/04 10:41 ] [ 編集 ]
私、自閉症の人たちの作業所に何度かボランティアに行ったことがあるんです。
で、草薙クンの役作りはリアルだったと思う。
こだわりが強いところや・・・いろいろ。
(きっと実際自閉症の人と交流したんだろうな)

少しでも世間の偏見がなくなればいいなって思いながら見てました。
[ 2006/12/23 12:33 ] [ 編集 ]
v-63あらーロケを・・・・ 貴重な体験ですね~

そうですかー、やっぱり身近にそういう事例があると、
なんていうか、本当に学ばせてもらうことがあるんですねー・・
「素直」とか?
「見守る」ということの大切さとか?
それって、親の視点に限らず、人間関係におけるひとつのダイジな要素だとも 思うんですよね~・・
[ 2006/12/21 09:50 ] [ 編集 ]
v-63うん、ですよね。「テル」ですよねー。
フツーに草なぎクンを見ても、なんかすっごい違和感というか・・苦笑
このへん、キム○クとは真逆のような・・・・どうでしょう?
 (彼は「なにやってもキム○ク」的なカンジがする・・)
[ 2006/12/21 09:47 ] [ 編集 ]
v-63そうなんですか・・
ということは、あのドラマは、まわりの人を描くことは
「環境」を示すことでもあり、
そういうことを受け入れる、っていうことの指針にも
なってたわけなんですね・・

やっぱり親って、どうしても「先に逝ってしまう」(言葉悪くてスミマセン)ので、
自分がいなくなったあとのこと?っていうのも視野に入れた言動をしないといけないんですよね・・
でもあれですね。
>今となっては療育の必要性すらあるんだかないんだかって感じのところまで成長してくれてるんですが
・・・・これってすばらしいことなんじゃないですか?
もちろん一抹の不安はあってもですよ・・
あきごんさんのご苦労もしのばれます。
うん!よかったですね!
きっとあきごんさんご自身も、あのドラマのようにいろいろ成長されたんでしょうね。


えぇと、リンクは「はぃ喜んで!」です v-33
[ 2006/12/21 09:45 ] [ 編集 ]
v-63うーん、時々ですね、全部通して見れたのは・・
そうですよね、本人に限らず、まわりの人たちをも丁寧に描かれていたのがとてもよかったです。
自分自身も、いろいろ考えさせられましたもの・・
[ 2006/12/21 09:39 ] [ 編集 ]
ぷぅちゃんこんばんは(^v^)
実はこのドラマは家の方でロケしてたんです(笑)
家から5分くらいのところも何回も出て来ましたぁ~~
一度バスからロケ?と思ったことがあったし、友達の子供は
草君と握手してもらったそうです。

私も身近で、自閉症のお子さんがいるんです。
なので、毎週みてました~~
まだ小さいんですけど、凄いピュアで私もこのドラマの周りの人達の
ように、なぜかあたたかな気持ちになるんです(^v^)
身近にいると、ホント個性だと思いますね~
そこの両親(私の友人)がまた、ホントに良い人達なんですよ~~
「出来ることがたくさんあるのがいい訳じゃないの、出来ることを
頑張ればいいの」ってテルのお母さんが言ってたけど、
私もその通りかも・・・って思いました~~
[ 2006/12/20 23:27 ] [ 編集 ]
取り上げる題材がちょっと気になって見てましたー。

確かにこの役を見ていると草なぎさんを感じませんでしたね。
テルでした。
[ 2006/12/20 21:50 ] [ 編集 ]
このドラマはね~、録画してでも見てましたね、あたしは。
ウチの息子は高機能自閉症ってヤツの疑いがある子でしてね、
もう見ないわけにはいかねぇべって話なわけです。

いや~、ぷぅさん、素晴らしい感受性!!

そうそう、障がい児の親はね、抱え込んじゃダメなんですよ。
って言われるのよ、よく。
大事にしまっておいて、手取り足取り世話したいし、わざわざハードルいっぱいの世間サマに出して余計に傷ついてほしくないってのが、
やっぱ本音なわけでね。

でもそれは本人のためには全くならない訳で。
出来る範囲で自立・自活できるように力をつけてあげることが、
親が一番にやらなきゃいけない事のようなんです。

まぁ、それって障がい児も健常児も関係なく、育児の大基本のような気もするんですがね。

ウチの息子はそれでも、「世間に出てもそれほど困難はないだろう」、
と医者のお墨付きをいただいているので、
今となっては療育の必要性すらあるんだかないんだかって感じのところまで成長してくれてるんですが。

このドラマは、
障がいがあっても、いい環境があればここまでやれるんだ! 
って事を言いたいんだろうな~と思いました。

え~っと、あと、
いきなり関係ない話なんですが、リンクさせていただいてもいいですか?
[ 2006/12/20 16:50 ] [ 編集 ]
全部見ました。このドラマは良かったですよ。
まわりの人たちの成長、本人の成長が上手く描けていたように思いました。
[ 2006/12/20 11:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。