いきまっしょ~い!

いろいろあるさ人生は!笑いも涙も詰め込んで、行くがオンナのど根性!ムチャせず無理せず、さぁ~今日もいきまっしょーーぃ!! ※写真・同居嫁グチ・本・水どう・テレビ・ジャニ・・ 腐女子主婦です※

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うわさ話の発端って  

最近のブチ切れ話は

こちら や  こちら の記事やコメント・レスを読んでいただくとして
    (↑クリックしたら記事にとびます)

思い出しついでに、
年寄りの特徴?とも うちの姑だけの特徴?ともとれる
事実が曖昧なまま 悪意に取って
人にすぐペラペラしゃべる

その決定的リポート

過去の「同居嫁ブログ」から転記いたします。



題して
「人の不幸は人生のエッセンス♪♪」  こ、こわっ・・・・


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

うわさ話の発端って 2007/01/28 17:27

今日の3時のおやつの時間。
姑の和室にて、家族みんなでお茶した。

姑が一日中いる和室からは、
川むこうにある、一軒のお宅が見える。

姑「あの家ねぇ、嫁さんもらったって聞いたけど、
  いっこも見かけないし、
  いるんだかなんだか、
  洗濯物も干してないし
  部屋の電気もついてるの見たこと無いし
  看護婦でもやってんだかね」
(しかもウッキウキ顔で)

・・・はぁ?
なんだその決め付けは。
なんだそのウキウキ顔は。




いっこも見かけないって、
あなた一歩も外に出てないし、
しょっちゅうTV見てるかニンテンドーDSやってるばっかで、
四六時中、じっくり家を見てるわけじゃないでしょ?

洗濯物干してないって、
物干し場所が見えない場所にあるかもだし、
洗濯乾燥機を持ってるかもだし、
だいいち 目の前の字すらまともに見えないあなたが
洗濯物干してるなんてこと、どうやって確認できるの?
 (現にその会話してる時に、その家ではなにかを燃やしてるようで
 炎が出ていたんだけど、姑は炎も煙も確認できなかった)

部屋の電気もついてるの見たこと無いし、って、
あなた夕方になったら窓のカーテン閉めちゃうじゃん、
それ以降外は見ないじゃないよ、
電気ついてるかどうかは、そのカーテン閉める瞬間しか見てないんでしょ?

看護婦でもやってんだかね、って、
あなたそれ誰かから聞いたの?
なんで今までのことから「看護婦」って単語が出てくるの?
フツーに働いてるかもしれないし、家に居るかもしれないじゃん、
なんで決めつけるの?


・・・・っていうことを、
今までなら腹の中でつっこみまくってバカにしていたけど、

今日は、旦那も巻き込んで
明るく 全否定してあげました♪♪

↑上で書いた、思ったことを、言葉はやわらかく、でも的確に。

とどめは
「こうやって、近所のうわさって、
 事実と関係なく、
 よその人に決め付けられたまま、
 無責任に広められていくんですねぇ~!」



以前、町内会の掃除を1回休んだだけで、
近所のクソばばぁたちに
「妊娠だ」と決め付けられ、会う人みんなに「お大事にね」と言われた
あの屈辱を思い出したんだぁ・・



・・姑は、最後に言いました、
「・・・・わかったよ、いま言ったことは忘れておくれ」


・・・はなからメモリーなんかされませんよ
あなたの話なんか。
 (* ̄m ̄)プッ



はぁ、すっきりしたぁ・・

わたし・・いい嫁ですよねぇ?? 爆爆



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

・・えー、ドン引きされたかた、
本当にすみません、

こういうネタは事欠かないので・・・ はっはっは・
[ 2008/04/15 23:27 ] 同居12年・ひと周り! | トラックバック(-) | CM(5)
★真珠さん
書いちゃった^^;
てかこーゆーネタなら、アホほどあるからさぁ~^^;
今まで辛すぎて記憶の彼方に封印してたんだけど、
逆に さらけたほうが いろいろいいのかも?なんて思ったりもして^^; 浄化みたいな・
あー私も今朝 頭痛で目が覚めた~ (><。)
明日はこちらが大雨みたいです・・

★kattさん
ごめん、心配かけて本当にごめんね。
いや、なによりね、

わたし 6年前に一度 ぶっ壊れてるから。
しかも、そのこと 姑&旦那は気づいていないっていう(苦笑)

つまり現状はそんなに変わってなくて、
でも私は確実に強くなってるってことなんだ。
それは、タクミの存在が大きい、とてつもなく。
現状が、少なくとも タクミを育てていくうえで良い環境なら、私は全然平気。
それに、こうやって、聞いてくれる「仲間」がいるからね!^^

★ひまんちょさん
うん・・わかる、ひまんちょさんのコメント、もう おもっきしうなずいて読んじゃった。
ほんっとそうなの、そういうカンジなの。
姑とのふたりっきりの昼食、なにがイヤって、
そーゆーウワサ話とか「もう人生終わり」みたいな言葉とかばっっっかり!
そんなことしか話がないの??っていうさぁー。
うちは、来て早々、姑と近所に住む仲人の奥さんに、
母とふたりで おもっきり口撃されたよ。
陰日向からね。
おまえら何も知らんのに、なんでそんなん決め付けんねん!!っていうくらいにね・・
あの頃に比べたら、姑が弱ってきてる今は、
実はずいぶん状況は変わってるんだよね。
イヤミしか言えないからね。まぁタチは悪いけど、
キライな嫁に手助けしてもらわないと日々の生活が思うようにできないっていうこと、
実は間接的にだけど「復讐」にはなってんだよね。
姑にとってはそれがすごい屈辱だから。
こうやってブログで「キレ」るけど、時間が経って落ち着けば、
あの頃の地獄の日々に比べたら、いまはかなりラクにはなってんだよねぇ・・

わかりにくいかもだけど「時間」も 自分の味方だったりするんだよねぇ~。 

★万有引力さん
お気持ちお察しします。
私は、実母から、 実父に似ている事を幼少時代からすごく疎まれてて、(実父とは離婚していたので)
「あんたの顔見てたら アイツ思い出すからホンマ腹が立つ!!」って言われ続けてました。
それって、あたしのせいじゃないのにね・・
だから 自分の顔が すごく嫌いでした。
今でもコンプレックスはあります。自分に自信が持てません。
親って、子供にすごい影響を与えますよね。
気をつけなければと思います、自分が親になって。
姑と旦那に関しては いわゆる「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ってやつですよね?
この言葉は、実母の再婚相手から、私に向けて言われた言葉です。(この場合の「袈裟」は私、坊主は実母ですな)
・・って、あたしどれだけ過去を語ってんだろう・・^^;
まぁ要は、よくわかりますよ、と言いたかったのです^^;
[ 2008/04/17 22:30 ] [ 編集 ]
【家族】ってのは、ほんと厄介ですね。
僕は自分の親を愛せず、憎しみを感じたりして
しまうんですが、その憎んでいる親の血が僕の中にあり
顔形もその親に似てくる事で、自分自身も憎しみの
対象になってしまう矛盾に苦しんだりします。

姑さんへの思いは、時間が経つにつれ同じ血が流れる
旦那さんへ、そっくりそのまま向けられてしまい
本来とは違う苦しみを生むケースもよく聞きますから
どこかでうまく、ガス抜きしないとですよね^^;

[ 2008/04/17 14:44 ] [ 編集 ]
わかります!
もうね、勝手な妄想なんですけど
妄想を決め付けて真実にしちゃうんですよね。

私もね、結婚する時×1で年上ってだけで
もうろくでもない女だと思われ反対でしたから。
離婚した原因も勝手に姑とうまくいかなかった
って事になってましたからね。
だから結婚する条件は最初から同居だ。
同居してれば不仲になる事はないって言ってましたから。
同居したほうが明らかに関係は悪化してますが。
今日も食卓は噂話でありました。
[ 2008/04/17 00:07 ] [ 編集 ]
ぷうちゃんさんホント偉いなぁ。私なら手にかけてる(笑)
でも、かける前に飛び出してるなぁ。無理っす。
こんな人たちを同じ人間とは思いたくないなぁ。とにかくぷぅちゃんさんが心配。これ以上我慢してたら本当に壊れちゃうよ。
一緒にいていい事と悪いこと数えたらどちらが多いのだろう。
しかもなんで他人にまでこんないわれようしなくちゃいけないんだ!一番の味方でいなくちゃけないご主人がどうして
こんな風にいえるんだろう。
悲しすぎます。辛すぎます。


[ 2008/04/16 14:33 ] [ 編集 ]
こんにちは!ぷぅちゃん。
うん、ここまで書けたら気持ちよさそう~
ぷぅちゃんがスッキリスッキリなるのなら。
私はそれで、全て、いいんだから。
今日はね、雨降り午後。ひゃ~~ アタマ少し重いよ。
[ 2008/04/16 13:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
やすらぎの癒し系名言集
ページを更新するたびにいろいろな名言が現れます。どうぞココロ元気になりますように・・☆

presented by 地球の名言

このブログは・・
忙しいとかじゃないの、
ただ私はわたしなりに
生きているだけなの。
(ぷぅ語録)

私のプロフィールは
 ぷぅ☆プロフィール 
  ↑ こちらをクリック☆

ぷぅちゃん☆

Author:ぷぅちゃん☆

プライベートな記事をあげるとき 
パスワード設定にします。 
(カテゴリ「パスワード入り・プライベート記事」) 
ごらんになりたい方はご一報ください。
(存じ上げない方などはお断りする場合もあります) 
 

(注目記事)
*3月5日のゆずレシピ
*「子猫救急救助法」
*「みたらし団子のたれ・レシピ」
それぞれ クリックしてごらんになってください★  
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。